wing*light 

犬ごはんのこと☆


去年の12月に久しぶりに院長診断を予約。

翼の肝臓値の経過と半年ぶりの光の血検
結果。。二人揃って 「ALT」が高い!!
光は、2007年の入院時に高めだっただけれど
その後、正常値に戻ったので、ノーマークでした。

カルテを見ながら、院長先生からひとこと・・・
「食事だな~」
がーーーんっ。。。。。


数値が下がってきて、薬を減らすと上昇する。
サイレント臓器といわれる肝臓。
今は病気ではないと思われるけれど、のちのちのことを考えると下げておきたい数値。


それに、ふたりとも食べることにムラがあるので、
食事を見直したいという気持ちが強かった。
生食を取り入れている友人にいろいろと話を聞いていて
本村伸子先生の本を買って読み始めていたんです。
3年近く加熱食が中心だったけれど、加熱することによって失われてしまう栄養素を
やはり身体に取り入れるようにしたいと。


d0110453_2236724.jpg



生食への移行をゆっくりと進めることにしました。
ラム肉
牛肉
鶏肉
レバー系
豚肉(加熱)
肉類は、全てヒトレベルのものをchoice☆


d0110453_22363659.jpg


肉を80~90グラムに切り分けて
フードセーバーでパッキングして冷凍庫へ。

始めのうちは、冷凍から出して湯せんで戻すと
半生食になるので
そこから慣らしていきました。



野菜類は
フープロで細かくしてからジップロックに入れて
冷凍庫へ。

動物性たんぱく質の割合を増やし、
野菜は全体の2~3割へ。
週に2回くらいは、お肉ではなく魚を。


他にきのこ類とひじきの粉末や昆布を。
今のふたりのマイブームは山芋。
山芋や納豆をからめると野菜も残さず食べます
オイルは、亜麻仁油。
サプリは、乳酸菌と核酸・ベジタブルサポート








二週間後の検査で、光は正常値へ戻りましたが
翼はまだ高め。それでも一時期よりはだいぶ数値は下がりました~
体質的なものもあるのかもしれないとも思う。
血液検査だけでなく、エコーも撮ってもらい全身状態も診ていただいてます。
重要だと思うことは、これ以上にならないこと。


ドッグフードを口にしなかった翼が教えてくれた手作り食への道。
第二章へ突入と言った感じ、奥が深いな~
栄養素のことも身体のことも、もっと勉強していかないとね♪
でも、ほんと手作り食って楽しいです☆
パパイヤ入りの生食。


d0110453_22501627.jpg




■■■


生食への移行が完了した、ふたりの月に一度のごちそうは・・・
もちろん《犬ごはん教室》
今年最初のお教室Menuは♪♪ 茶碗蒸し☆


d0110453_22481349.jpg



私、茶碗蒸しが大好き~なんです、笑。
翌日に早速リピしちゃいました♪
翼と光も、小松菜ごはんに茶碗蒸しを載せてペロリですっ!
nojiさん、ご馳走様でしたぁ☆
来月も楽しみです。


d0110453_2253435.jpg



ここにきて体重も増えてきた翼と光。
食べるくせがちゃんとついてきたようで、嬉しいです!
数値のことも、あまり気にせずに日々を過ごして行こうと思います。


d0110453_2254063.jpg

[PR]
by tp-brothers | 2009-01-18 22:58 | 犬ごはん